★ して良い後悔、してはいけない後悔

★ して良い後悔、してはいけない後悔

  1. 2014年09月24日
  2. 未分類

今日(昨日になるのか)
仕事の帰りに下北沢駅の
ホームに向かって、
エスカレーターを降りている時、

前に居たお兄ちゃんの首が
キラッと光った!

ん!?

と思って近づいてみると

ボディーピアスでした。

「蛇にピアス」って小説(映画)があったけど、

くびにピアスって・・・

鼻やまぶたなど、色々な所に
ピアスを付けている人を見ますが、
首は初めて見ました。

私もその昔、
若気の至りで、
耳たぶに結構大きめの穴を
開けていましたが(苦笑)

さすがに
首は・・・

 

今となっては、
カラダの構造を知ったうえで見ると、
ただただ、怖いなぁ・・・と

 

マッサージですら、
首や肩、背中、腰など

「背骨のライン」をマッサージするには、
脳の習性を考えると
“絶対に強く押してはいけない”所で、
(コリのリバウンドを引き起こし、
コリがドンドン大きく、強く、酷くなるので、
「もっと強く押さないと効かない」という
負のスパイラルに陥ってしまい
そうなると、後々のリスクが高い為
※マッサージがいけない訳ではない)

細心の注意が必要なのに、

穴を開けちゃうなんて・・・

 

若いうちは誰でも好奇心旺盛で、
人がやらない様な事をやって、
「お前すげぇなぁ!!」なんて
注目を浴びたくなる年頃かもしれませんし、

色々やって、試してみて、
後悔をしながら、経験値を上げ、
成長していくものかもしれません。

 

大人になって、仕事でも
業績を上げる為、色々とテストをしながら、
成長していくものですが、

カラダに関しては、
取り返しのつかない事になりかねません。

 

私も若い頃、当時は軽く考えていて
すぐに処置をせず、強がって、
たった10数時間放置した事で
今となっては一生戻らない
(顔の歪みではない)変形を
左目の上に作ってしまいました。
(未だに左目だけは視野が狭い
これは悪くなる事はあっても
一生良くなる事はありません。)

 

人生は一回きりです。

 

後悔するのは、生きて行く上で
成長する糧になるので、
良いと思うのですが、

「してはいけない後悔」

も有ると思います。

 

それが、特に
カラダに関しては多いと思います。

是非、あなたにも
カラダに関する行動をとる時は
細心の注意を払って頂きたいと思います。